若さは強み?20代の転職はこう見られる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

20代の転職は、経験の浅さはあるものの、若さを武器に伸びシロをアピールするのがセオリーです。

そこに、仕事の実績や後輩の指導経験などがあればなおいいでしょう。

今回は、20代の転職について説明します。

いぬ
転職は若いうちが有利なんだよねー。
ねこ
確かに求人案件も多いし、伸びシロも評価してもらえる。
いぬ
いいことづくめだね!
ねこ
もちろんいいことばかりじゃない。
またすぐに辞めるんじゃないか、とか忍耐力が無いんじゃないか、みたいな疑いも持たれることがある。
いぬ
それなら、その疑いを晴らすくらいに筋のとおった転職理由とか自己PRが必要なんだね!
ねこ
うん。
転職では若さは間違いなく武器になるから、転職理由や実績をしっかりアピールして、戦力になれることを伝えよう。

スポンサーリンク

メリット


20代の転職と聞いてあなたはどう思うでしょうか。
「新卒で何年もたっていないのにこらえ性がない」とお考えの方もいるかもしれません。

しかし実際に20代で転職する若者も大勢います。

新卒で就職したのはいいが、思っていた仕事のイメージと違う、仕事や人間関係のハードさについて行けないなど理由は様々でしょうね。

それでも「鉄は熱いうちに打て!」ではありませんが、どうせ転職するなら早いほうがいいという考えもあるでしょう。

まだ20代、転職する上でもメリットはたくさんあります。

例えば20代前半の転職であれば次のようなメリットが考えられます。

・将来性があり、他社の色に染まっていない
・社会人としての基本的なマナーが身に付いている

なんといっても若さのメリットは残された時間が豊富で、伸びシロが大きいということにつきますね。

企業としてもほぼ新卒社員のように1から鍛え甲斐がありますし、有望な社員として成長する可能性を秘めています。

次に20代でも後半での転職はどうでしょう。
仮に27~29歳くらいの年齢の人材に企業が期待するのは次のようなことではないでしょうか。

・若さと社会人としての実績を兼ね備えている
・後輩の指導経験がある可能性がある

まだ30歳に満たないので十分若く、今後の成長も期待出来る上に、社会人としての厳しさも一通り経験しているので企業としては即戦力としての魅力も同時に期待出来ます。

逆に新卒よりも他社、他業種などを経験している分、広い見地で仕事に取り組んでくれる可能性もあります。

スポンサーリンク

デメリット


では20代での転職のデメリットはどんなものがあるでしょうか?

20代の転職では、次のような疑いを持たれがちです。

・勤続年数が少ないためスキルが不十分
・ストレス耐性がない
・自分のやりたいことが見つかっていない
・人間関係に問題があったのか

仮に20歳で就職して25歳までに職を2度も3度も変えているということは、継続性がない、忍耐力がない、さらには仕事をするうえでの方向性がないと受け取られても仕方ありませんね。

確かに「思うような仕事に就けない・・」という若い方の悩みもあるでしょうが、「石の上にも3年」ということわざがあるように、何をするにしてもある程度の我慢や対応力というのは必要です。

人間関係に問題があって転職するのはよくあることですが、上司と多少ウマが合わない程度でやめてしまうのは大変もったいないことです。

企業サイドとしても、あまりにも転職歴が多い人に対しては「うちの会社もすぐに辞めるんじゃないか・・」と疑心暗鬼になっても仕方ありません。

しかしそんな疑念に対しては「この会社でこういう仕事がやりたい!」という明確な意思を相手に伝えることが大切です。

相手を納得させられる転職理由を用意して転職に臨みましょう。

思い悩んでいるうちにも時間は過ぎて行きます。
20代の若い方々も、自分の可能性を信じて1歩足を踏み出しましょう。

まとめ

一般的に、転職は若いうちが有利と言われています。
20代はこれからの伸びシロが大きいため、企業からの期待も大きいのです。

逆に、若いうちから転職を繰り返していると、ストレス耐性が無いのか?とか気に入らないことがあるとすぐ辞めるのではないか?といった疑いを持たれてしまいます。

いくら求人案件も多く、転職に有利と言われていても、納得してもらえる転職理由を伝えなければ転職は成功しません。

当サイトでは、転職をするにあたって転職エージェントを利用することを強く推奨します。

20代の初めての転職ならば、転職エージェントの力を借りれば非常に効率良く転職活動を進めることができます。
私自身の経験から断言できます。

転職エージェントサービスは完全無料で、非公開求人情報の紹介、職務経歴書や履歴書の添削、面接対策、試験日程調整、年収交渉など、転職に必要なありとあらゆるサポートをしてくれます。

  • リクナビNEXTなどの転職サイトで検索しても同じような求人しか出てこないじゃないかという方
  • 会社へのエントリー手続きや試験日程の調整が面倒な方
  • 転職活動を早く終わらせたい方

もし、どの転職エージェントがよいかわからなければ、業界最大手で登録者数が圧倒的なリクルートエージェントをおすすめします。
私自身、リクルートエージェントに登録して転職を成功させました。

リクルートエージェントに無料登録

>>その他の転職エージェント口コミランキングはこちらです

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気転職エージェントランキング